CASTER(キャスター)

CASTER(キャスター)

 今回のタバコはCASTERです。
たばこ CASTER,たばこ キャスター
日本たばこ産業(JT)の製品で、JTの主力製品の5本の指に入るのだとか。
ちなみに名前の由来はニュースキャスターで、
マダガスカル産最高級バニラビーンズを使用しているのだそうです。
今回はタール7mg、ニコチン0.6mgのCASTER ORIGINALを選択しました。
1982年7月1日より発売された製品で、20本入り290円です。他の同クラスの製品
に比べて、10円安いですね。箱には左上にロゴがデザインされています。
葉が中心にあり、その上に王冠がありますね。葉はバニラをイメージしたものでしょうか。

 

 

 

たばこ CASTER,たばこ キャスター
 まずタバコの外装紙ですが、かなり硬めの印象を受けました。タバコ葉がしっかりと
詰まった感じです。全長は83mm。タバコ葉は58mm。チャコールフィルターは10mmで
プレーンフィルターが15mmでした。チャコールの量は多めに感じます。タバコ本体
からはバニラの香りは特に感じませんでした。

 

 

 

 吸った感触は、バニラビーンズを使用しているためか、バニラの味が強く感じました。
タバコよりもバニラの味が強いかなと個人的には思います。
このあたりは、タバコそのものの味を楽しみたいのか、フレーバーの味を楽しみたいのか
で好みが分かれると思います。吸い心地はとても良いです。灰は柔らかめ。最後まで
とてもスムーズに吸えました。後味もしばらくバニラを感じます。
煙の量はタバコから出る量は最初は普通。終わり付近に近づく程減ってゆく印象です。
息から吐き出される煙は普通でした。

 

 

 

たばこ CASTER,たばこ キャスター
 吸った後のフィルターですが、プレーンフィルターはさほど汚れていません。
チャコールフィルターも、吸い口に近づく程汚れが減る感じです。タールの量が7mgと
セブンスターなどと比べて低いためだと思います。
 吸った感じはとても良いです。
バニラの味に関しては、個人の好みにかなり左右されると思います。