Black Stone Vanilla SWISHER INTERNATIONAL,Inc.

Black Stone Vanilla SWISHER INTERNATIONAL,Inc.

 今回のタバコはBlack Stone Vanillaです。
たばこ Black Stone Vanilla
SWISHER INTERNATIONAL,Inc(アメリカのタバコメーカー)の製品で、タバコ葉にパイプ
の葉をブレンドしています。1箱20本入り390円と、紙タバコの中では高価な部類です。

 

 

そして、この紙タバコはすごい事にタールやニコチンの量が記載されていません。
先に結論を言ってしまえば、葉巻やパイプと同じくらいに強いタバコです。

 

 

 

 長さは100mm。パッケージには100sの記載はありませんが、そもそもこの製品、
サイズはこれしかありません。また封を開けると製品名にもなっているバニラの甘い香り
が漂います。
たばこ Black Stone Vanilla
タバコ葉は73mm。他のタバコよりも明らかに黒い葉をしています。
パイプ葉をブレンドしているためだと思います。フィルターはプレーンフィルターのみ。
長さは27mmです。

 

 

 

 吸ってみた感想は、とにかくバニラの甘い香りと味が口いっぱいに広がります。
たしかにパイプで見かけるバニラタイプと同じような味です。
そして、とてもではないですが、肺に入れる事は出来ませんでした。
個人差はあるでしょうが、きついタバコのためだと思います。

 

 

 

灰はとても硬め。しかしながら落とすのは容易です。落ちるときにどっしりといった感じ
で落ちます。また、燃焼速度がとてもゆっくりです。5分以上は吸えました。
タバコの味はするのですが、バニラの味に負けている気がします。

 

 

 

たばこ Black Stone Vanilla
 フィルターですが、吸った後でもフィルターの汚れはさほどでもありません。
あまりフィルターの役目を果たしていないのかもしれません。また、吸った後のフィルター
からもバニラの香りがするくらいです。他の製品では見られない特徴ですね。

 

 

 

 Black Stone Vanillaは売っている所は少ないです。
少し大きめのたばこ屋に行かないとない可能性の方が高いと思います。
しかしながら葉巻やパイプに近い味を楽しめるのも事実です。
いきなり葉巻やパイプに挑戦するのには抵抗があるという方は
試してみてはいかがでしょうか。それと、室内で吸った場合には匂いが確実に残るくらい
強烈です。その点は注意して下さい。