SWISHER SWEETS PERFECT

SWISHER SWEETS PERFECT

 今回のタバコは葉巻です。
たばこ SWISHER SWEETS PERFECT
アメリカ産のSWISHER SWEETS PERFECTという銘柄で、葉巻にしては比較的安価に
購入できます。5本で800円。1本あたり160円と、さすがに紙巻きタバコよりは
高価になります。この葉巻2本で普通の紙巻きタバコが1箱買える事を考えると、
やはり葉巻は高いですね。

 

 

 

 ちなみに葉巻と一口に言っても色々種類がありますが、基本的に普通の紙巻きタバコ
よりは長く太いです。今回吸ったタイプは直径およそ12mmあります。普通の
紙巻きタバコが直径8mmですから、かなり太いですね(10mm程度の物もあります)。
高級な葉巻になると木箱に入っている事もありますが、さすがに安価な葉巻だけあり
紙箱です。1個の包装はプラスチックの袋に入っています。

 

 

 

 ここで葉巻についてちょっとした豆知識。

 

 

 

まず葉巻は通常オイルライターを使用しません(別に使用しても構いません)。
オイルの匂いが葉巻に移ってしまい、葉巻の香りが台無しになるとされるからです。
通常はガスライターかマッチを使います。手頃なのはガスライターですね。
それから、購入して開封したら、出来るだけ早めに消費する事がお勧めです。
葉巻はいわば生き物。湿度や温度で味が変わってしまうデリケートなタバコです。

 

 

 

たばこ SWISHER SWEETS PERFECT
 では実際に吸ってみる感触ですが、その前に着火です。着火の際は直接火で焙らず、
少しだけ火から離して着火する先端を焙ります。
そのとき葉巻を回転させながらまんべんなく焙っていくのがコツです。

 

 

 

ちょっと面倒ですが、均一に燃えるためには仕方ありません。そういう意味でも葉巻は
とても面倒なタバコと言えます。ある程度焙ると、自然に火がつきます。
そうしたら火から離して軽く吸って下さい。あまり急に吸い込むと、むせてしまうでしょう。
葉巻はタールなどの表記がないので、直接その成分全部が体に吸収される代物です。
口の中で煙を味わって鼻から吐き出すだけで十分すぎるほど味わえます。あとは軽く息を吸うかのように吸えば、葉巻の味が楽しめます。

 

 

 

 

 SWISHER SWEETSは安価な葉巻だけあり、初心者にも比較的吸いやすい代物です。
タバコの香りが朽ち全体に広がり、紙巻きタバコでは絶対に味わえない心地よさが
あります。ただし、急に吸い込むと苦みが出てしまうので注意が必要です。
それさえ守れば、SWISHER SWEETSならば15分くらいは軽く葉巻を楽しめます。
煙はというと、葉巻そのものからはさほど出ませんが、吐く息は真っ白といったところでしょうか。

 

 

 

たばこ SWISHER SWEETS PERFECT
 燃焼していくと灰を落としたくなると思いますが、
葉巻では頻繁に灰を落としたりはしません。
おおよそ2cmくらい灰が伸びたら、灰皿で軽く落とします。
そうすると、不必要な灰だけが落ちるはずです。なぜこの様な面倒な事をするのか
というと、葉巻が空気に過剰に触れて、燃焼が急激に促進しないためです。
葉巻はあくまでゆっくりと吸う物ですので、焦りは禁物。
心を落ち着かせて自然に全てを任せるくらいがちょうど良いかもしれません。

 

 

 

 ちなみに普通のタバコと比べると、普通の紙巻きタバコ半分くらいの長さの灰が
たまっても、意図的に落とそうとしない限り案外落ちない物です。灰を落とす感覚は
個人差があるでしょうが、少したまりすぎかなと思ったら軽く落とすくらいで
ちょうど良いと思います。

 

 

 

 味の方ですがSWEETSというだけあり吸いやすい葉巻です。
特に癖もなく、スムーズに吸えます。別に甘い味がするといった事はありませんが、
吸いやすい葉巻です。

 

 

 

たばこ SWISHER SWEETS PERFECT
 最後に葉巻の鎮火のしかたですが、通常の紙巻きタバコのようにもみ消しても
良いのですが、そのまま放っておけば数分で消えます。その間燃焼が進む事も
ほとんどありません。
別の言い方をすると、時々吸って上げないと勝手に火が消えてしまうという事です。

 

 

 

 葉巻は紙巻きタバコ以上に奥が深いタバコです。自分にあった葉巻が見つかれば、
長い間楽しめる事間違いありません。