CAPRI(カプリ) ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)

CAPRI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)

CAPRI, ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン,BATJ
 今回のタバコはブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)が製造、販売
しているCAPRI(カプリ)です。タール6mg、ニコチン0.6mgと、タール量は普通ですね。
価格は20本入り300円。しかし驚くのはその細さです。
直径がなんと5mm。普通のタバコが8mm程度だと考えると、非常に細いです。

 

 

 

CAPRI, ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン,BATJ
 タバコの全長は96mm。一応100sサイズのようですが、ちょっと短めです。
タバコ葉は70mmほど。その後ろがチャコールフィルターで15mm。
プレーンフィルターは11mmでした。チャコールの量は見た目それほど多くはないです。
タバコ葉はさらさらしていますが、硬め。量はやはり少ないです。

 

 

 

 吸った感想ですが、まずくわえたときに違和感があります。
とにかく細いので、まるで爪楊枝でもくわえているかのようです。
そして、細い割にはしっかりとタバコの味を感じます。
また、まるで一ランク上のタール量のような味です。
タール6mgでなく、まるで9mg程度のものを吸っているかのようでした。
燃焼は細くても時間的には変わりないようです。
細いためか、吸うのに少し力がいるような気がしました。

 

 

 

CAPRI, ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン,BATJ
 吸った後のフィルターですが、さほど汚れていません。
中心部は汚れていますが、表面の汚れはさほどでもありませんでした。

 

 

 

 味はしっかりしているので、後はその細さをどう思うかだとおもいます。
タバコ葉が少ないので高いと感じるか、燃焼時間は変わらないので同じと考えるかです。
味は良いと思うので、もし見かけたら試してみて下さい。