Davidoff MAGNUM(ダビドフ マグナム) Reemtsma社

Davidoff MAGNUM(ダビドフ マグナム) Reemtsma社

 今回のタバコはDavidoff MAGNUM(ダビドフ マグナム)です。
Davidoff MAGNUM,ダビドフ マグナム,Reemtsma社
Reemtsma社生産で1000円20本と通常の紙巻きタバコの3倍以上します。
この値段で紙巻きタバコですからすごい値段ですね。
ドイツ産でタール10mg、ニコチン1mgとなります。

 

 

 

Davidoff MAGNUM,ダビドフ マグナム,Reemtsma社
 まず驚かされるのがその大きさ。
普通のタバコの箱は幅55mm、高さ88mm前後であるのに対して、
Davidoff MAGNUMは幅88mm、高さ97mm程もあります。
このサイズはインターナショナルサイズと言うのだそうです。
中は2つの銀紙に別れており、それぞれに10本入っている格好です。

 

 

 

パッケージにはSUPREME VIRGINIAと記載されていますが、SUPREMEとは至高の、
最上の、極度のなどを意味する単語です。
葉はバージニア葉を使っているという事ですね。

 

 

 

Davidoff MAGNUM,ダビドフ マグナム,Reemtsma社
 タバコ本体の長さは94mm。髪に巻かれた弾力は比較的硬く、
しかしながらしなやかになっています。
直径も9mmと、普通のタバコより1mm大きいです。

 

 

 

 吸った感想ですが、とにかく吸いやすいです。タール10mgとはとても思えません。
ちゃんと重さもあり、かつマイルドです。
吸った後もしばらくタバコの良い香りの余韻が残り、さすがに高価なタバコだけな事はあります。

 

 

 

 かなり高額なタバコではありますが、何かの記念に自分へのご褒美として
吸ってみるのであれば、こういったのも良いと思います。