LARK BLACK LABEL(ラーク ブラック ラベル)

LARK BLACK LABEL(ラーク ブラック ラベル)

 フィリップモリス社の新製品、LARK BLACK LABEL(ラーク ブラック ラベル)です。
LARK BLACK LABEL,ラーク ブラック ラベル

 

 

LARK BLACK LABEL,ラーク ブラック ラベル
箱からして全て黒で統一されたデザインですね。タール7mg、ニコチン0.6mgと、
以前紹介したSEVEN STARTSのBLACK IMPACTとの競合品のようです。
箱全体が黒で統一されている以外は、基本的に標準のタバコサイズになっています。
20本入り300円という値段も完全に競合していますね。

 

 

 

タバコ自体は巻いている紙の印刷にあるLARKのロゴがブラックメタリック調に感じます。
中の銀の包装紙にも、BLACK LABELのロゴが記載されていました。

 

 

 

 

LARK BLACK LABEL,ラーク ブラック ラベル
 分解してみました。全長83.5mm。葉タバコは56mmです。その後ろに
チャコールフィルターがありますが、チャコール粒子はかなり粗め。長さは12mmです。
プレーンフィルターは14mmでした。タバコ葉の刻みは荒く、ぱさぱさして乾燥して
います。チャコールフィルターとプレーンフィルターは柔らかく弾力があり、実際紙で
巻いている状態でも柔らかく感じました。
また、タバコ葉には特に香り付けはされていないように感じます。

 

 

 

 さて、実際に吸ってみたところ、SEVEN STARTSのBLACK IMPACTとは
また違う味わいです。とてもマイルドで、同じBLACKが付いているとは思えない
味わいでした。とても吸いやすく、吸った感じでは1ランク上のタール9mmの製品と
ほぼ同等といった感じでしょうか。灰の方はぱさぱさとして簡単に崩れます。

 

 

 

LARK BLACK LABEL,ラーク ブラック ラベル
 フィルターの方ですが、汚れ具合はタール9mgの製品とさほど違いはないようです。
値段も同じですし、ちょっとタールを抑えたいと思いたいときに選択できるタバコでは
ないでしょうか。

 

 

 

LARK BLACK LABEL,ラーク ブラック ラベル
 それと、今回はパッケージにおまけでガスライターが付いてきました。かなり重厚感
があり、安物のライターの感じを受けません。火力調整機能なども付いており、
丁寧に使えば長く使えるライターではないでしょうか。