La Rica Tubitos(ラ・リカ テュビトス)

La Rica Tubitos(ラ・リカ テュビトス)

 今回の葉巻はLa Rica Tubitos(ラ・リカ テュビトス)です。
La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス

 

 

La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス

 

 

価格は300円と、とてもお買い得です。
ニカラグアのエステリ地方で採れるジャラパというタバコ葉をフィラー(てん充葉)に
使用し、スマトラ葉をバインダー(中巻葉)、エクアドルのシェイドグローンという
タバコ葉をラッパー(上巻き葉)に使用しているのだそうです。
サイズはショートサイズですが味はミディアムボディで、この葉巻は専用チューブに
入っています。
またこの価格でありながら手巻きの葉巻ですから、お買い得と言えるでしょう。

 

 

 

 ラ・リカとはスペイン語で英語だと「リッチ」という意味です。
 長さは通常の紙巻きタバコの100'Sサイズとほぼ同じ98mmで、太さは10mmです。
La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
比較的女性でも持ちやすい太さの葉巻ですね。葉巻の形状はコロナのParejoタイプです。

 

 

 

葉巻そのものはアルミ製黄色ののチューブに入っており、大きくLa Ricaの文字が
記載されています。その下にはHecho amano ・ NICARAGUA ・ Naturalの記載と、
rich,full flavourの記載がありました。葉巻自体の帯は黄色と黒の帯にLa Ricaの文字
があるだけです。太陽が昇るようなデザインが面白いですね。
La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス

 

 

 

ラッパー(上巻き葉)は薄めの茶色。着火口側は焦げ茶です。葉巻は硬く、
弾力はあまりありません。ラッパー自体はとても綺麗に巻かれています。
値段から考えれば、かなりよくできたラッパーと言えると思います。
 また、アルミチューブの中には、着火用のシダー片も入っていました。価格を考えると、これには驚きです。
La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス

 

 

 

 さて感想です。吸い口の切断は容易でした。口径が小さいため切りやすいとも
考えられます。切り口もとても綺麗に切る事が出来ました。ラベルを取るか否かは
個人の趣味ですが、私は取って出来るだけ長く吸いたいのでラベルを外しました。
ラベルを外すのも、葉巻に糊はついていなかったようで容易でした。

 

 

 

 着火の方も葉巻の口径が小さいためとても容易に、かつ全体的に着火できました。
着火1分後の写真でも、綺麗に着火できた事が分かると思います。
La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
味はちょっと濃いめの木の香りです。そこに軽いスパイシーな味がします。
しかし、ミディアムボディよりはライトボディにに近い味だと思えました。
このあたりは個人の感覚もあるので保証は出来ませんが。煙は薄い青白い色です。
口から吐く煙は濃い青白い煙でした。

 

 

 

La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
 10分ほど経過した時点で、2p強ほどの燃焼です。その間に味が変わるような事はありません。常時木の香りが心地よい葉巻です。

 

 

 

La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
 15分ほどした所で灰を落としてみました。灰はかなり綺麗に落ちたと思います。
見た目はそれほど硬い印象はありません。灰を落とした後も、味が変わる事もありませんでした。

 

 

 

La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
 25分ほどで吸い終わりました。人によってはもう少し短いかもしれません。
特にラベルを付けたままですと、ここまで長く吸う事は難しいと思います。
吸い終わるまで味は常に一定で、吸い終わった後も木の香りと、
程よいニコチンが残る感じです。価格を考えるとリーズナブルな葉巻だと思えます。

 

 

 

La Rica Tubitos,ラ・リカ テュビトス
 灰をナイフで切断してみました。中はかなり黄色い部分が見えます。
ニコチンの固まりでしょうか。
しかし、吸っていてそれほどニコチンが強いという事はありませんでした。
灰はサラサラで、切断も容易です。

 

 

 

 全体的な感想ですが、価格が300円なのに、20分程度吸う事も出来て
リーズナブルであり、味も変に変わることなく吸いやすい葉巻です。
変なクセも見受けられず、比較的短時間楽しむ事が出来る良い葉巻だと思います。
ただ、パンチの効いたようなコクはあまりないので、そういったコクが好みな方には物足りないでしょう。